Category

LatestArticle

LatestComment

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

LINK

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
--年--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花
2007年11月04日(日)00時42分
砂漠の中 水も無く育つ一粒の種
自らの力のみで芽を出し 育ってゆく
 
根を張ることもなく 倒れてさえ
自らが望む方向に 望むだけ伸びてゆく
 
You are flower in my hand.
お前は俺の掌に咲く花
 
気高く 孤高でいて
誰より鋭い牙の棘を持つ
 
You are flower as lonely night.
お前は孤独に咲く"夜"という花のごとく
 
愛しさでどうかなってしまいそうだ
それほどまで俺は心酔してしまっている
 
気付いていないんだろう
お前は誰より臆病で 怖がりだから
 
Do you think dirty color?
お前は何を考えるんだい
濁った色さえ美しく見えるのかい?
 
細められた目は 何かを睨み付けるように
ただ、溢れる感情に伴う何かを我慢しているだけ
 
知っているさ
"愛している"じゃ安過ぎる
 
それ以上に
何か表せたなら、どうか
 
全部溶け合ってしまえと
願って願って願って仕方がないんだ
 
解り合うのは不可能でも
お前が疲れた時に支えてやれるのは俺だけと
 
過信していたいだけなのかもしれないが
それにしたってお前は俺を占め過ぎるんだ
 
蕾のまま潰れてしまうつもりかい?
何色かまだわからない俺の花よ
 
諦めてしまう前に見回してみろよ
砂漠の種の側で
ついぞそれを見守っていた奴がいるだろう!
 
咲くだけの力は俺が与えてやる
お前が望む以上のものをきっと
 
だから、そろそろ拾ったっていいだろう?
 
砂漠の中にひとつだけ在る
孤高の為に落とされた種よ
 
最後の最後に思い知るんだ
その側に相応しいのは誰かということを。
スポンサーサイト


コメントの投稿













秘密にする   


*心体不合致論*(旧機械仕掛)

いま、さみしいから、どうしてもきみに会えそうにない。
*心体不合致論*(旧機械仕掛)

いま、さみしいから、どうしてもきみに会えそうにない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。